Top > 裏方におけるタブー
HTML convert time to 0.036 sec.


裏方におけるタブー

Last-modified: 2012-04-02 (月) 17:40:00

状況によっては必ずしもこの限りではありません。勝利を目指して柔軟に対応しましょう。

採掘編 Edit

キープクリで掘り続ける Edit

安定して召喚を出すためにはキープクリは終盤まで温存しておきたい。
このためキープクリで掘り続けてはならない。
キープクリは銀行+召喚志望者数名で採掘することが理想。
レベルやPCの都合などで堀しかできない場合は、早期に僻地へ移動する。
サブ銀行として堀が1〜2名いてもいい。僻地堀が少ない場合は僻地クリを優先する。

トレード拒否 Edit

敵の襲来、前線復帰、輸送ナイト時など、無駄を省くため、無言トレードで採掘者にすぐクリスタルを渡したいときはよくある。
基本はクリスタルを募集している人に渡しましょう。
トレード要請を受けたらクリスタルを預かる、既に10〜30以上所有している場合は持てる数を報告してからトレードウインドウを開くように。

周りにクリスタルを募集する人がおらず掘りしかいない場合は、自分からクリスタルをまとめ、建築、徒歩輸送にまわるように。
こういった事も小さな連携になります。

周りにクリスタルを募集する人がおらず、掘りしかいないのにいきなり無言でトレードを出すのは失礼。
自ら召喚や建築、余剰クリ回収をしましょう。
堀が2〜3人しかいない場合は輸送ナイトさんに渡したりしましょう

10〜12溜まる毎周囲の採掘者にトレード Edit

これはタブーではない。
3人以上で採掘している場合、1人が集めたほうが採掘効率は上がるし、2人での採掘時でも1人に集めておけば輸送ナイトや召喚志望者へのトレードが円滑に行える。
しかし周囲のプレイヤーに無言でクリスタルを押し付ける行動はマナー的に好ましくない。
輸送に渡す時は持ち役が優先して渡し、輸送の度に持ち役を変えるのが望ましい。
そもそも、クリスタルの受け渡しを行う度に貢献値にボーナスが入る。
明確な得になり、味方のためにもなる。

13個ぐらいから掘り速度が遅くなる仕様なので、10個掘ったら「クリ回収」と発言している人やクリ銀行に渡す方が掘り効率は良い。「渡します」発言を強制しているのでは無い。

銀行がいるのに召喚志望者へトレード Edit

銀行の存在意義はクリスタルの円滑な流通にある。

銀行が45の在庫を持っていれば、ナイト志望者へ30を1度のトレードで渡せる。
そこで採掘者が3〜5を渡す為にナイト志望者へトレードすると、ナイト志望者が30たまるまでに数度のトレードが必要となり、クリスタル流通が阻害される

銀行の在庫が必要数以下の場合で、多数のクリスタルを所持している場合は渡すのもいい。
この場合でも、2〜3を渡すためのトレード要請は避ける。
銀行が渡した後は輸送が来ておらず堀が多数いる場合、細かくトレードしてもかまわない。

召喚志望者がいるのに銀行にトレード Edit

トレード要請されたプレイヤーは、他人にトレード要請を送ることができない。
銀行が召喚志望者にクリスタルを渡そうとしているときに、トレード要請を投げてはいけない。
掘り専門の人が銀行に渡す場合「クリ希望」の発言が無いタイミングで行え、という意味。

掘りはテレビ見ながら漫画読みながらでも出来る仕事だと考えている Edit

戦争に参加したからにはマップとログを睨み続け、常に自分の仕事を探し続けて下さい。
MAPを見てねずみを探したり、仕事があります。
クリを集めたりして堀の速度を出来るだけ下げないようにしたり、徒歩輸送をしたり、前線へAT建築に向かったり。
仕事を見つけ次第どんどんとこなしていきましょう。

建築編 Edit

無言建築 Edit

必ず声を出してから建築する。
重複を防ぐだけでなく
蔵、門といわれる特殊な建造物を建築した事を知らせる事ができます。

オベ重複 Edit

既に誰かがオベリスクを建設した周辺に、更にオベリスクを建ててしまうこと。
タイミングがかぶってしまい重複建築になってしまう時もある。
しかし、建築者が建築を実行する前に軍チャで報告をすれば極力さけられるものである。マクロを組んでおくと良い
オベが重複すると、クリスタルが無駄になるだけでなく、
万が一重複したオベ付近まで攻め込まれた時の被害が倍増してしまう。


上手なオベリスクの建て方は、「オベリスクシュミレーター」で試してみると良い。
※ネツァワル王国Wiki様の物です。

オベATの密集建築 Edit

ジャイアントの砲撃で一度にまとめて壊されそうな範囲でオベATを密集させてはならない。
よって、スキマはAT3つ分はあけること

ATもダメかぶりがあるので密集建築は効率が悪い
以下のムービーが非常に参考になります
【FEZ】ジャイでもわかるアロータワー検証
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3008016

最前線にゲート Edit

Gate of Hadesは1度の戦場につき1回しか建築出来ません。
レイスは対歩兵召喚(歩兵に対して強力な攻撃力を持っている)です。
劣勢を強いられている箇所で活躍することで状況を立て直す、非常に重要な召喚です。

そのレイスを召喚するために必要なGate of HadesはHPが4000と非常にもろいので、
必ず人目のつくところ(主に自軍拠点付近か、拠点から最も近いクリスタルの近く)に
建てるのが常套手段です。(人の居るところに建てても、破壊されてしまう場合がある)

Gate of Hadesを最前線に建ててしまうと、瞬く間に破壊されてしまうでしょう。
それを防ぐためにも、Gate of Hadesは上記で述べたような場所に建てましょう。

召喚編 Edit

やりたい召喚をやる Edit

自分のスコアだけを考えての動機で召喚に出るのは好ましくない。「ナイトをやってみたい。」「レイスに挑戦してみる。」と、いった動機で召喚に出て欲しいです。
その状況に応じて必要な召喚をこなす。

無報告召喚 Edit

出撃・死亡or解除時に必ず報告する。
単独のFB狙いキマの際も報告は行うこと。
幾ら隠密行動とは言え、軍範で銀行にキマ出撃報告程度はすべきです。

任務放棄 Edit

輸送や護衛を途中で放棄してはならない。
採掘者が居ない為一時的に前線へ行くなどの場合はその旨を報告する。
ただし護衛時は、例え敵ナイトがこなくとも、護衛に付き続けることが重要。

だが、護衛ナイトの場合に、敵ジャイやレイスが暴れており、前線が崩壊しそうなときには護衛を1人にし、残りは撃破に向かうことも必要な場合もある。
当然撃破後には護衛に戻る。

ナイトによる歩兵突付き Edit

ダメージ被りや凍結解除などのデメリットが大きいためやらないほうがいい。
特に味方歩兵が射程内にいるにも関わらず、短剣スカウトを突付き続けるなどの行動は味方への妨害にしかなっていない。

もちろんハイドあばきや、キマFB狙いの援護中にするなというわけではない。

突撃ジャイ(レイス) Edit

歩兵に対する攻撃能力がないジャイアントで最前線に突出してはならない。
レイスの場合でも、ギロチンソードはあるにせよ、なるべく遠距離攻撃などの影響を受けない位置で戦い、長生きすることが重要となる。
レイスはギロチンソード・ダークミストで敵を近寄らせず、アイスバインドで敵を削り、拘束し、歩兵に止めを刺してもらうのが基本である。
http://circle.zoome.jp/fez/media/97/

「ごく一部の状況においては」選択肢かも知れませんが…
戦争終盤で敵召喚が出尽くした時や、僻地オベが折られそうなのに歩兵到達が遅れそうな場合etc...
これに関しては明らかなタブーだ、とは言い切れないところもあります。