Top > ダガー攻略特集
HTML convert time to 0.002 sec.


ダガー攻略特集 の変更点


 ダガーの攻略に関しての特設ページです。
 &color(Red){※この記事は半年以上前の物であり、常に移り変わるFEZの戦術上では
  すでに通用しなくなっている面が多くあります。
  ですがケースバイケースで有効になる場面もあるかと思うので
  是非一読していただければ幸いです。};
 &color(Red){※この記事は半年以上前の物であり、常に移り変わるFEZの戦術上では};
  &color(Red){すでに通用しなくなっている面が多くあります。};
  &color(Red){ですがケースバイケースで有効になる場面もあるかと思うので};
  &color(Red){是非一読していただければ幸いです。};
 
 &attachref(./map_p.jpg,nolink);
 皆さんもよくダガーにて驚くようなキルを出すヲリや与ダメを出す皿スカを見たことがあると思います。
 彼らが行っているであろう行動をここに書き記しました。
 是非読んでみて、試してみてください。
 ダガーでの戦い方、これの浸透がホルの玄関であるダガー島での常勝を導く事と期待します。
 
 &color(Red){%%%すべてホルが攻撃側であるとして書きます。%%%};
 防衛もやる事は同じです。
 
 **東島の戦い [#ke136f27]
 %%%悪い例%%%
 |&attachref(./nishi_5.JPG,nolink);|まず悪い例です。&br;橋を渡って攻め込もうとし、なかなか攻めきれずに橋の前に溜まっています。&br;一見この状態を維持すれば東は安泰のように思えますが、図のような敵の奇襲攻撃を許す事になり、崩される可能性が非常に高いです。&br;ホルのダガー補正は発揮されません。|
 
 &br;
 &br;
 %%%開幕%%%
 |&attachref(./nishi_1.JPG,nolink);|まず開幕このような状態になることが多いと思いますが、水路の制圧と島への奇襲をここで狙います。&br;橋を押さえる人数名を残してほぼ全員水路へ降ります。&br;【奇襲・弾幕形成の方法】&br;-水路へ降り、敵を正面から駆逐する役&br;-&color(Red){水路へ降り、すぐさま東島へ登って東島に奇襲をかける役};&br;-&color(Red){中央島から水路へ奇襲をかける役};&br;-橋を正面から押さえる役&br;&br;【職ごとの動き】&br;☆''ヲリは敵の真上や裏を取ってベヒテやスタンプで打撃を与えます。''&br;☆''火皿や氷皿は島に登ったり正面に飛び降りたりしてヘルやスパーク・カレスで攻撃します。''&br;☆''弓・雷は水路に降りて島にレイン・ジャッジを降らせるか、中央島から水路にレインジャッジです。''&br;この奇襲がとても有効で、現状ではなかなか対応しきれる人がいないので有利な戦法となります。&br;※ムリは禁物。退路を確保して死なずに繰り返し奇襲を行えるようにしましょう。|
 
 &br;
 %%%水路制圧後%%%
 |&attachref(./nishi_4.JPG,nolink);|うまく水路への奇襲が成功して水路を制圧することができました。&br;今度は崖のぼりを使って素早く島に上り、敵の横腹に奇襲をかけます。&br;&color(Red){崖のぼりを覚えることが最重要ポイント};となります。&br;実際には数箇所を覚えればいいだけなので、練習しておきましょう。|
 
 &br;
 %%%東島制圧後%%%
 |&attachref(./nishi_2.JPG,nolink);|うまく東島を制圧することができました。&br;敵は正面の橋から渡ってこようとしますがここは弾幕を張っていればそうそう突破されません。&br;敵が再度水路に侵入してくる場合は、中央や東島から奇襲をかけることができます。&br;マップを良く見て、水路を取られきってしまわないように注意しましょう。|
 
 &br;
 %%%かなり圧倒できている場合%%%
 |&attachref(./nishi_3.JPG,nolink);|綺麗に水路も島も取れ、勢いがあまるようになったら、キルを取るチャンスです。&br;弾幕・ヲリの崖のぼりを駆使して多くのキルを狙います。&br;特にヲリは敵の島にまで登って橋にいる敵の裏を取れればかなり有利な攻撃ができます。橋の横の崖のぼりポイントを覚えましょう。&br;ただし深追いはせず、死なないことが最大条件です。&br;逆に裏をとられたり囲まれたりしないように注意しましょう。&br;-----------------------------------------&br;ここで敵側の橋に壁を立ててしまうのもアリです。敵は水路からしか進軍できなくなり、中央と島から水路に攻撃することに専念でき非常に有利です。&br;ただしキープ前で暴れる事は難しくなります。|
 &br;
 この状況になっても、再度島をすべて取られるほど押される事はよくあります。&br;
 そうなればもう一度1から奇襲攻撃を行ってどんどん有利にキルを取っていきましょう。&br;
 実はキープ前まで攻め込んでしまうより、ある程度押し引きがあるほうが有利にキルを取ることができます。
 
 
 **西島の戦い [#ke136f27]
 %%%悪い例%%%
 |&attachref(./higasi_1.JPG,nolink);|まず悪い例ですが、やはり橋から攻撃しようとして、敵に崖を登られたり、水路にあまり人がいかず率先して水路に行く人からキルを取られてしまうような状況です。&br;たとえ橋から島を押せたとしても、図のように橋の裏に登られて挟撃されたり、水路からの攻撃にさらされることになります。&br;西は初心者さんが溜まりやすいという面もありこの状況が非常に多いです。ここを見ているあなたが起点となって西島奪還に力を発揮してください。|
 
 &br;
 %%%押されている所から%%%
 |&attachref(./higasi_2.JPG,nolink);|昨今ゲブがダガーに慣れてきたことから、西島に大挙してきて延々キルを取り続ける、ホルがやってきた事と同じ戦法を取ってきています。&br;よって西島にもある程度の戦力を投入しないといけません。&br;まずもちろん水路を取る事からはじめます。ここで重要なのが&color(Red){中央島からの攻撃};です。&br;この状況だと有利に水路を奇襲できるのが中央しかありません。みんなで水路に降り、正面から攻撃しつつ中央島を利用してどんどん奇襲・弾幕を仕掛けましょう。|
 
 &br;
 %%%水路、とれますた!%%%
 |&attachref(./higasi_3.JPG,nolink);|水路を取れたら島に登って島の敵を駆逐しましょう。|
 
 
 &br;
 %%%島も水路もとれますた〜!%%%
 |&attachref(./higasi_4.JPG,nolink);|島も水路も取れたら、敵の島に登って奇襲をかけたり弾幕を張ったりしつつ、&color(Red){北西の敵オベを折りにいけるチャンスをうかがいます};。&br;敵を押し切れている状況で無いと北西の水路で取り囲まれる可能性があるので注意です。&br;また水路に溜まり続けると敵の奇襲の可能性もあることを頭に入れて、まずくなったらいったん島に撤収するなどしましょう。|
 
 西の島の場合は、いかにキルを取り島・水路を確保しつつ敵のオベまで折りにいけるか?です。
 特にオベ折りは積極的に行っていきましょう。
 押し返されたときは上に戻って以降ループしていけばいいだけです。
 
 **あとがき・その他 [#ke136f27]
 と、いうふうにダガーで上手く奇襲をかけ続ける方法を書いてみました。
 現在ダガーで勝利を挙げている時のメンバーは、こういった方法を取ってある程度有利に戦う事ができていると思います。
 しかし昨今のゲブは崖のぼり講習やダガーに慣れて来たこともあり、通用しなくなる日が来るかもしれません
 お互いに島を避けるようになった結果の究極系がA鯖の中央戦だと思うのですが、(A鯖では中央大乱戦が主流)
 どちらにしろこのままホルが奇襲戦法を取れなくなればゲブの良い様にやられてしまうことになります。
 特に新規さんも増え、こういった戦法、戦い方を理解できてない方が増えてきました。
 常に正面からしか攻撃できず、敵の奇襲にどんどんキルを取られる状況です。
 自身がこういった動きをできることももちろん、敵の動きに対応するのにも
 より多くの方に戦い方を浸透させて行くことが重要じゃないかなと思っています。
 
 -正面からばかり攻めてはいけない
 -水路にみんなで降りること、水路を奪うこと
 -水路を奪ったら素早く島を奪いに行くこと
 -中央島を有利に利用すること
 
 &color(Red){また、奇襲も一人ではただのエサです。&br;アナウンス等行い、周囲に呼びかけて一緒に行動してもらいましょう。};
 
 長々とお付き合いいただきありがとうございました(^ω^ ≡ ^ω^)おっ
 
 
 
 *&size(18){コメント}; [#h3fe2a3c]
 #pcomment