Top > 大隕石型MAP
HTML convert time to 0.008 sec.


大隕石型MAP

Last-modified: 2008-11-14 (金) 21:41:13

マップパターン Edit

モルアン島_0.JPGアデムガン半島_0.JPG
モルアン島 (オーレオール)
メルマ盆地 (ストリクタ)
アデムガン半島 (ペデスタル)
フィラデア盆地 (ビクトリオン)


カペラ隕石跡.JPG?
アンバーステップ平原 (エイナルケル)
エルギル高地? (エスセティア)

モルアン島 (オーレオール)、メルマ盆地 (ストリクタ) Edit

モルアン島2.JPG
クリスタルが中央に集中しているので中央での戦いは資源確保戦となります。
そのため、他の隕石跡MAPより中央に割く人数を多めにとり、クリスタルを少なくとも2つ、できれば3つは確保したい。左右への人数は相対的に少なくなるので、ATで補助し、自軍側に突っ込んできた敵を確実に撃破しよう。
C2やF8方面のオベリスクはしばしば敵侵入者に攻撃されます。かといって大群で来ることはまずないので、片手ウォリアーや氷ソーサラーが見張っていると頼もしい。
地の利は僅かではあるが攻撃側にあります。

防衛側 Edit

まずはC4のクリを確保しなければ勝算はないだろう。(ただし、敵キープがF5にあるならば、ここまで到達することはまず有り得ない。)C4を落とされているとD5の奪還はほぼ不可能に近い。オベリスクは中央よりも東西に展開し、早めに前線ATを建てること。
D4のクリは敵に掘らせない程度の攻撃でもクリ数としてはトントンなので、無理に攻めようとしてキル数を稼がれては本末転倒である。
領域で少し負けることが想定されるので、無駄死にやバンザイ突撃などは厳禁である。

防衛側/勝ちパターン Edit

オベの前にATを置く基本がしっかり出来て キプ前特攻を食らわなかった場合

防衛側/負けパターン Edit

僻地クリが安定しない為、低レベルで召喚やらない人がキプクリが涸れた時点で何も出来なくなる。
キプ特攻食らった時点で、低レベルはキプで掘ることも叶わず僻地クリで掘ろうにもカウンターの巻き添えを食らいやすく実質足手まといになる。(低レベルは召喚の1択である。出ない低レベルはいらない子になってしまう事も多い。)

攻撃側 Edit

キープ位置はE3かF5が良いでしょう。上図はキープ位置がE3の場合となっています。
キープ位置がどこにあろうとも、E5のクリを確保しなければ苦しい戦いとなるでしょう。D5のクリが陥落し敵前線が迫ってくると、E4のクリにも危険が及ぶためできるだけ早く駆除すべし。ただしD4付近まで戦線を押し上げる程度で良い。無駄に押し上げてもキル数を稼がれてしまっては本末転倒です。
領域で少し勝るとはいえ僅差なので、キル数に差が出ると負けてしまいます。防衛より少し余裕があるとはいえ無駄死に、神風特攻などは禁物です。
防衛に比べキマは決められにくい。

攻撃側/勝ちパターン Edit

高レベルヲリが集まっている部隊の開幕集団神風特攻が成功した場合、勝率が8割以上になります。
神風特攻というのは敵キプ前クリスタルへ突進し、ヲリのヘビテルによる敵のオベ展開妨害作戦です。
「中央行きすぎ」と言われることもあるでしょうが、次のような効果があります。

  • 敵のオベ展開が遅れる
  • 敵クリ周りの堀氏にダメージ付けれたらそのままキプ前クリで回復する人が多いので敵キプ前クリが涸れるのを加速
  • 敵に混乱状態をかける(キプ前戦闘してれば指揮など、ログ見る暇もないでしょう)

ただし、この作戦は上級者の人たちだけにお勧めします。

攻撃側/負けパターン Edit

キプクリ特攻組が待ち伏せカレスから集団氷結>ふるぼっこ を食らって全滅した場合。
人数を割くだけに諸刃の剣である

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White