Top > 戦術座談会
HTML convert time to 0.007 sec.


戦術座談会

Last-modified: 2008-03-15 (土) 18:40:47

開催目的 Edit

(Cホルで定期的に行っていた戦術座談会イベントのテンプレートです。他サーバーの人も是非利用してみて下さい!)
ここではwikiにはなかなか載っていない、より実践的なテクニック・意見をみんなで
持ち寄り、話し合いの場を設ける、イベントの作り方を載せています。

 

このイベントの目的は、

  • wikiの内容は一通り覚えて、戦争も何度もやっているがなかなか勝てない、または
    もっと強くなりたい人へ意見を持ち寄り、さらなる強化をはかる。
  • 通りかかりの初心者の人に、「こういう事考えてプレイしているんだ・・・」という意識付けをする。
  • 単独行動では勝利は得られない。。「みんなで協力してこそ勝利が得られる!!」という雰囲気作り。

という効果によって、ホル全体の勝利をさらに増やす事にあります。

 

プレイに慣れた方、是非ホルの勝利の為に貴重なご意見をお願いします。
もっと上手くなりたい方(戦争の勝利率を上げたい、キル数・与ダメージを稼ぎたい)方は
聞いているだけでも大歓迎なので、開催時は是非ご参加下さい。
また、このテンプレを元に皆さん自由に開いてみて下さい。
みんなで戦争に勝つコツを共有して、ホル民の勝利を増やしましょう!

開催時刻・場所 Edit

自由に決めても良いのですが、

  • 人が集まりやすい日時(特に初心者が集まりやすい)を選ぶのが、通りかかりに内容を
    聞いてもらう意味で効果的です。
    場所も出来るだけ人が通り、かつ邪魔にならない場所にしましょう。
  • 時間は1時間ごと休憩の、2時間を目安にしましょう。
    これ以上やると正直、参加者の集中力が切れます(笑)

基本ポリシー Edit

戦術座談会は以下の「3やす主義」を、主催者が心がける事をお勧めします。

  • 入りやすい
     誰でも、途中からでも入りやすい状況にする様心がけます。
     例えば、座談会中でも「誰でも参加OKです!」という呼びかけなどが効果的です。
  • 解りやすい
     出来るだけ初心者の人でもわかりやすい言葉、説明になる様に
     難解そうな話が出てくれば解説を加えます。
  • 言いやすい
     みんなが意見を出しやすく、みんなで聞く事が出来るように、話の進行や発言者を整理します。
     

主催者への注意 Edit

そして、以下は快適な座談会の進行と、今後座談会イベントが継続出来る為にも、
必ず主催者が守るべき注意点です。

  • なるべく意見は参加者から自然に発信する様にする。
     座談会は「自分の発言を聞いてもらう」事も一つの楽しみです。
     その為「主催者の意見のみ」披露していると、参加者の意欲が失せます。
     それがしたいのであれば、「講習会」として作り直すのがお勧めです。
     
  • 攻撃的な発言を控える
     意見は、「発言した事実」そのものには価値がありません。
     「聞き手が素直に受け入れた」時点で価値が発生します。
     例えば「~して下さい」や、「~するな」という指示・命令口調は聞く側の気分を悪くさせ
     たとえどんな正論でも、拒否したくなります(戦場でこういう光景、よくみかけませんか?)。
     ※ただし「座談会中の注意」を守らない人には厳しく行いましょう。

事前準備 Edit

0.座談会主催者用のキャラを作る
  これはどちらでも良い(だから0.番)のですが、主催者は知らないキャラにも
  注目される事になる為、粘着される可能性があります。
  メインキャラで自由に行動出来なくなるのはつらいと思いますので、
  その為の予防としてお勧めです。

 

1.テーマを決める。
  みんなが興味を示しそうな話題で、出来るだけ範囲を絞ったテーマにします。
  「過去に行ったテーマ」欄に、過去に開催したテーマを書きましたので参考にして下さい。
  ※戦争についてとか、幅広くとれそうな話題にすると、いつまでも終わらなくなります(笑)。

 

2.事前告知をする。
  このホルデインwikiに貼り付けて告知しましょう。
  首都で軍チャで呼びかけたり、戦争終了後に呼びかけるのも効果的です。

 

3.当日、事前の呼びかけをする。
  ・当日、2~3時間おき
  ・開催1時間前、30分前、10分前
  に首都で呼びかけるとさらに人が集まり効果的です。
  ※ちなみに過去にwiki告知なしで当日にこれを行った時でも、20~30人は集まりました。

座談会の進行方法 Edit

1.テーマ、内容の説明
  今回のテーマと、何故このテーマにしたのかを説明する事で
  意見を出しやすい雰囲気にします。

 

2.座談会中の注意
  快適な進行作りの為、最低限のルールを説明します。
  下記は例です。

最初に座談会の注意点を3点、お伝えします。
・話は基本「軍範」で行きましょう。
 「範囲」は周りの人も使っているようですので。。
 「全体」、「個人」、その他でのチャットは禁止です!
・攻撃的な話し方はなるべく控えましょう。
 クレームが目的ではありません!
 情報共有が目的です。
 例)
 ×・・・~しないから困るんだよな。
 ○・・・~してくれると動きやすくなるから
     ありがたい。     
・座談会以外の話題による妨害禁止
 範チャでしてるので、ホル全体の雰囲気がダウンします。
 最悪の場合、座談会を中断します。


あと、心がけて頂きたい事として
どうか、初心者向けの「つもり」でお話して下さい。
自分では「知ってて当たり前」と思っても、
初めてまもない人にとっては「へぇ~」と思う事、
多いものです。
 

3.開始時
  話し合いのきっかけ作りとして、最初の議題・質問を主催者が投げかけます。
  回答が無ければ、自分の考えを答えるのもありです。

 

4.進行中
  できるだけ周りの人に(自主的に)話してもらう事を心がけながら、その時の議題・質問から
  外れない様に話を進めます。脱線しすぎるとネタ話からなかなか戻れなくなるものです。。

 

5.途中休憩
  1時間位で参加者の集中力が切れてきますので、休憩を5分はさみます。
  話がヒートアップすると、休憩のお知らせをしても止まりませんが
  貴重なご意見ですので話は止めず、そのまま休憩という様にします。
  (5分すると大抵一通り言い尽くし、ひと段落するという効果もありますw)

 

6.再開
  5分経過後、休憩前の話が続いていようと再開にします。
  別な話題に切り替える良い機会なので、テーマを別に切り替えたい場合は
  このタイミングを利用すると良いです。

 

7.終了の言葉
  参加者の皆さんへの感謝と、応援のメッセージを最後の締めとして
  事前に用意したものを伝え、座談会終了とします。
  皆さんのやる気(または笑い)が沸くような熱いメッセージを是非。w

過去におこなったテーマ Edit

  • 歩兵戦について(連携プレーに強くなるには?)[開催時間:約3時間]
  • 連敗中のソーン(平原)はどうすれば勝てるか?[開催時間:約3時間]
  • 戦争全体、個々の戦闘における勝ちパターン、負けパターンについて[開催時間:約2時間半]

FAQ Edit

  • 荒れた場合は
     一旦強制的に休憩にするのも効果的です。ただし明らかに妨害と思われる状況の
     場合、注意にもある様にきっぱりと中止して主催者はログアウトすると良いです。
     座談会が消える方が参加者はいやだと思うハズ(多分・・・)。
  • 質問に対してなかなか意見が出ない場合は
     自分の考えを、「~ではないのでしょうか?」と確認を求める話し方で発言すると効果的です。
     その為にも事前に、用意した質問に対しては自分なりの回答をあらかじめ用意しておくと良いです。
  • ちょっとこの人話しすぎ。。。
     意見そのものはとてもありがたいものです。しかし他の人を差し置いて
     自分の意見・言葉を並べる人が時々いて、参加者からも「自重しろ」と
     言われる事もあります。ある程度聞いたところで「ちょっとだけ」注意する
     程度をしながら様子を見たり、前倒しで休憩を挟んでみて、その人が
     全て言い切るのを待ってみるのも効果的です。

コメント Edit

  • これでホルがもっとにぎやかになればいいなと、ひとり言・・・ -- 書いた人? 2007-05-19 (土) 14:19:47
  • ちょっとホルの為に両手ヲリID友達に撒いてくる -- 2007-09-20 (木) 23:41:07
  • 赤字の『強力』の字が違うのはわざと? -- 2007-10-21 (日) 10:17:43

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White