HTML convert time to 0.010 sec.


歩兵総括戦術/相性

Last-modified: 2009-03-11 (水) 22:31:58
歩兵総括戦術

職業間の相性 Edit

僻地オベの攻防など、1vs1、2vs2となる状況もあります。その時にどういう行動を取れば良いのかを考えましょう。
主戦場での目安にもなります。
例えば、ヲリの多いA軍と火皿の多いB軍では、ヲリ対火皿の項目が参考になるかもしれません。

相性はA~Eの5段階評価になっています。参考程度に。

両手ウォリアー Edit

エンダーペインは絶対に切らさないこと。こまめな上書きを心がける。
味方がスタンや凍結で固めた敵には容赦なくヘビスマなどのスキルをぶち込もう。

対両手ウォリアー Edit

相性:
プレイヤースキルよりも、Lvや装備の占めるウェイトが非常に大きいといえる。相手のLvや装備を見て、敵わないと思ったら回避に専念しよう。相手も相当な力量差がない限りは無駄に突撃はしてこないと思われるので、遠距離スキルで間合いを保ちつつ牽制をしよう。
近くに味方片手ウォリアーや各種ソーサラーがいるならば、相手のスマッシュを誘いバッシュや各種魔法を入れてもらうべし。味方スカウトがいるならば、スカウトを守るような立ち回りを心がける。
お互い密着してのヘビスマ合戦は不毛。確実に殺せるときのみに。
ソニックの打ち合いをするよりは、別の敵を狙ったほうがいいかも。

  • 有用スキル
    • ソニックブーム・・・遠距離からの牽制に。フォースインパクトは威力が低いくせにPw消費が大きく、×。
    • クランブルストーム・・・打ち合いになってしまいそうな時の仕切りなおしに使える。

対片手ウォリアー Edit

相性:
最悪の相手。下手に攻撃した日には確実にバッシュが飛んでくる。絶対に相手の間合いに入らないこと。周りに味方ソーサラーや片手がいるならば、彼らに任せてしまったほうが良い。味方片手が敵をスタンさせた暁には、これ見よがしにヘビスマを。

  • 有用スキル
    • ソニックブーム・・・遠距離からの牽制に。大したダメージにはならないので注意を。
    • クランブルストーム・・・接近時の時間稼ぎ。バッシュの発動を予測して、片手を飛ばすなどの使い方も。

対弓スカウト Edit

相性:
鴨。タイマンならまず殺せる。ただ火矢、毒矢、蜘蛛矢、ピアが鬱陶しいが、ジグザグに動くように心がければボコスカ当てられる心配はないだろう。
ストスマは、敵がまっすぐ逃げているときには絶対に当たらない。かといって弓は被接近時の防衛手段はほぼ皆無なのでそこまで気にしなくても良い。
敵の弓スカウトを転ばせたら、起き上がるまで敵の真上に立ち、敵が移動する方向を見てからスマッシュ。これで相手はほぼ何もできない。
少数戦のときは、味方ソーサラーを動きやすくするためにも弓スカウトを真っ先に狙うべし。

  • 有用スキル
    • ストライクスマッシュ・・・どんどん間合いを詰めるべし。
    • テイル系、スマッシュ系・・・相手がステップしたら、着地点を読んで置くように発動させると当たってくれることが多い。
    • ソニックブーム・・・下手にベヒモスやスマッシュを狙っても当たらない時はコレ。
                というかむしろ、ちょっと追い返したらそのまま無視して後退する手もある。
                相性は良いとはいえ、タイマン状況下での弓は最強なので極力相手にしないほうが良い。

対短剣スカウト Edit

相性:
ハイドしているのを見つけたら、炙り出したくなるところだが無闇に近づくとアムブレなどを食らってorzな状況になりやすい。炙り出しておきたいときは、遠距離攻撃スキルを使おう。近くに味方弓スカやソーサラーがいるなら、彼らに任せてしまったほうが良いかもしれない。
ただし、弓に持ち替えることがあるので、持ち替えられたら積極的に攻撃していこう。

  • 有用スキル
    • ソニックブーム・・・炙り出しに。スマの間合いはアムブレやヴォイドを食らうので微妙。
    • ヘビースマッシュ・・・ストスマ→スマと当てた後、敵が転ばなければ迷わずヘビースマッシュ。大抵アムブレを仕掛けてくるが、アムブレ発動前に入力した攻撃は当たるので一気に大ダメージ。別のブレイクなら、動ぜず更にスマッシュで敵は瀕死。ただし周囲の敵には注意を。

対炎ソーサラー Edit

相性:
炎といえど、ウェイブを取っていることが多いので無闇な接近は避けよう。
恐るべきはヘルファイア。当たると確実に400~500程度のHPを持っていかれる。敵に1人でも火ソーサラーがいたら、ストスマを外したら、ステップで逃げるべし。ヘビスマなんかを使った日には、確実に火だるまにされるだろう。ソーサラーと戦うときは相手のタイプに関わらず、相手の残りPwに気を使うべし。ヘルを使った直後はウェイブも使えないので接近しても大丈夫。ただしA魔法を1回使うだけのPwは残るので、HPが減っているのに攻撃を仕掛けるのは危険。また、少しでも隙を与えるとすぐにウェイブを打てるようになる点も注意。

  • 有用スキル
    • ソニックブーム・・・牽制にはもってこい。ヘルより少し射程が短い。
    • フォースインパクト・・・射程が長いので、万が一凍結された場合に相手のヘルを潰すには最適。

対氷ソーサラー Edit

相性:
ウェイブは必ず持っているので、無闇な接近は禁物。かといってタイマン時はヘルのような強力な攻撃はないので、火皿よりは幾分楽ではある。か、サブウエポンとしてファイアランスを取っている氷もいるので、なめてかかるのは危ない。氷を相手にするときも、相手のおおまかな残りPwを頭に浮かべて戦おう。近くに敵の片手が居る場合は非常に怖い存在。

  • 有用スキル
    • ソニックブーム・・・これだけでも倒す事は可能ですが、時間が掛かる上に敵援軍が着てしまうと倒しきれない。
    • ストライクスマッシュ・・・ウェイブを3回打った後など、相手にPwはほとんど残っていないと予想される場合は突撃もアリか。

対雷ソーサラー Edit

相性:
ジャッジは仰け反りがないおかげで発動を見てからステップするだけでも3発フルヒットは防げる。火皿のような火力もなく、必ずしもウェイブを持っているわけでもないのでまだ楽か。

  • 有用スキル
    • ストライクスマッシュ・・・ウェイブを持っていない雷サラには有用。

片手ウォリアー Edit

エンダーペインは常時。必須。ガードレインフォースは常時かける必要はないが、両手と対峙するときはかけておくことを強くお勧めする。

対両手ウォリアー Edit

相性:
鴨。スマッシュなどを打ってきた日にはバッシュバッシュ。しかし周囲に味方がいればいいが、タイマンだと少し厳しいかもしれない。基本的に虎視眈々とバッシュを狙う方針で良い。

  • 有用スキル
    • シールドバッシュ・・・言わずもがな。両手が単身飛び込んできた日には鴨が葱背負って~と思おう。
    • アーススタンプ・・・スタン効果が切れてからも鈍足が残るので、追撃を期待できる。

対片手ウォリアー Edit

相性:
基本的にお互いに触らないほうが良い。相手がバッシュを打ってきたら、瞬時にこちらもバッシュを入れること。そうすると同時に2人ともスタンになるので、ボコられるのを防げる。もしバッシュに成功したら、鈍足と発火だけ入れて後は味方に任せるべし。

  • 有用スキル
    • シールドバッシュ・・・言わずもがな。ただし積極的に打ちに行くのは危険。自陣に誘い込んでバッシュはアリ。
    • ブレイズスラッシュ・・・片手は硬いので発火などのDoTが活きる。

対弓スカウト Edit

相性:
鴨その2。ただし毒、火には注意。火は兎も角、毒はジグザグに走ると極端に命中率が落ちる。ステップをすると着地を狙われかねないので、避けるのがベターか。

  • 有用スキル
    • スラムアタック・・・距離を詰められる。だが当てると吹っ飛ぶので、当てる目的では使わないほうが良い。
    • シールドバッシュ・・・間合いに入れたら狙ってみよう。
    • アーススタンプ・・・鈍足が強烈なため、間合いを非常に取りにくくなる。

対短剣スカウト Edit

相性:
近づくと武器破壊されたりと碌な事にならない短剣スカだが、バッシュさえしてしまえばまな板の上の鯉。両手より片手のほうが処理は楽だろう。ただしヴァイパーの毒やガドブレの耐性低下は洒落にならないので一応注意。

  • 有用スキル
    • シールドバッシュ・・・短剣は遠距離攻撃がないのでやすやすと入れることができる。
    • アーススタンプ・・・強烈な鈍足。逃げられなくする。

対炎ソーサラー Edit

相性:
バッシュで固めた相手にブレイズなどを入れているときにヘルやランスを入れられてはたまったものではない。おまけにウェイブを持っている可能性が高く、近づくと吹き飛ばされるというまさに天敵。
しかしジグザグに動いている限りは命中率は低いので、弓スカがサラをマークしている間にブレイズなどは入れるべし。基本的に、飛び込んでも弾かれたりヘルで燃やされたりするので、必要に迫られたとき以外は味方の弓に任せっきりにし、他の敵の足止めをしたほうがずっと良いだろう。

  • 有用スキル
    • ソニックブーム・・・牽制に。火皿は相手にしないほうが良い。

対氷ソーサラー Edit

相性:
タイマンでやる分にはあまり脅威にはならないが、ウェイブがあり鬱陶しいので相手にしないのをお勧めする。だが、動向には注意すべし。凍結を食らうとバッシュやヘルが来る。ちなみに凍結時まっすぐヘルを狙いに来る火サラには、フォースインパクトやソニックブームを当てるとヘルを潰せることがある。お試しあれ。

  • 有用スキル
    • ソニックブーム・・・牽制に。氷サラも極力相手にしないほうが良い。

対雷ソーサラー Edit

相性:
ジャッジはエンダーのおかげで必ずしも3Hitしない、主攻撃がジャッジなのでいつもPwに余裕がない(ウェイブのためのPwが残っていないことが多い)点を見れば、火や氷より幾分楽か。

  • 有用スキル
    • スラムアタック・・・間合いを詰めるのに使える。当てる目的には適さない。
    • シールドバッシュ・・・間合いに入るのは難しいが、狙えるなら当てていきたい。

炎ソーサラー Edit

常に前線にいるので詠唱は3欲しい。基本的に炎ソーサラには足止めスキルがないため、突進されると弱い。なので少数戦には向かないため、無理せず援軍の到着を待とう。

対両手ウォリアー Edit

相性:
多数戦における鴨その1。少数戦においても射程に入りさえしなければ有利。射程に入られるとこっちが鴨になる。もしストスマを喰らってしまった場合、即座にステップを入力すること。次のスマッシュを喰らって転倒できるので、転倒後、状況とPowに合わせて、ウェイブ、ヘル、逃げるなどを行おう。

  • 有用スキル
    • ヘルファイア・・・主に転倒後の無敵などにどうぞ。ヘルの射程に入られるのは近づけすぎかもしれない。
    • ファイアランス・・・敵スキルの隙などに確実に当てよう。ランス3発当てることができれば退かせられる。
    • スパークフレア・・・遠距離での牽制に、ただし少人数戦で当る敵の方が珍しい。

対片手ウォリアー Edit

相性:
多数戦における鴨その2。ストスマがないため両手よりは楽だが、堅い。ヘル当てて150とか泣きたくなる。だが、DOTは堅実に入るので地味に削っていこう。ダメージが低いため、僻地での対戦時にはヘルファイアを食らいながらもシールドバッシュを狙ってくる片手ウォリアーも存在する。

  • 有用スキル
    • ヘルファイア・・・ストスマがないのでヘルの射程でも比較的安全。でも、外したらこっちが鴨になる。
    • ファイアランス・・・敵スキルの隙などに確実に当てよう。ランス3発当てても退いてくれないが泣かない。

対弓スカウト Edit

相性:
相性最悪。レイン以外のスキルは隙も少なく、弾道の遅い炎スキルは当てにくい。とにかく回避に専念すべし。

  • 有用スキル
    • なし とにかく逃げろ

対短剣スカウト Edit

相性:
少数戦でのハイドスカは脅威。ヴォイドもパニも致命傷に繋がりやすい。先に相手を見つけることができれば有利になるが、ハイドスカが一人だけとは限らないので注意が必要。

  • 有用スキル
    • ファイアランス・・・自分以外の味方への妨害スキルは見てからランスが充分間に合う。
    • スパークフレア・・・ハイドスカ暴きに便利。

対炎ソーサラー Edit

相性:
互角といえば互角。だが、火、氷、雷全てにいえることだが、皿対皿は、ナイト対ナイトとおなじようなことになる。フレアで牽制し、援軍の到着を待とう。

  • 有用スキル
    • ファイアランス・・・相手がフレア狙いなら相打ちで撃ち勝てる。
    • スパークフレア・・・敵の移動先に先置きする感じで。牽制が目的なので無理して当てることはない。

対氷ソーサラー Edit

相性:
カレスと射程で勝負できるのはフレアのみだが、カレスの方が空中判定の分有利。少数戦で凍らせられたら致命傷になりかねない。フレアで牽制し、援軍の到着を待とう。

  • 有用スキル
    • スパークフレア・・・当たらない距離でいいから牽制に。当たる距離では相手のカレスも当たる。

対雷ソーサラー Edit

相性:
少数戦では相手の挙動をよく見れるので、発動を見てからステップでジャッジは1Hitに抑えられる。しかし、本当の脅威はライトニング。フレア並の射程で発動を見てからかわせない&隙が少ない。ジグザグ移動で近づいてしまえば、火力で優位に立てるが、近づくまでの損害を考えると微妙。無理せず援軍の到着を待とう。

  • 有用スキル
    • スパークフレア・・・当たらない距離でいいから牽制に。当たる距離では相手のジャッジもライトニングも当たる。